HOME > トピックス > 『漫画 君たちはどう生きるか』(マガジンハウス刊)

『漫画 君たちはどう生きるか』(マガジンハウス刊)

●2017/8/24発行され、

3ヵ月で70万部のベストセラーとなった

『漫画 君たちはどう生きるか』

1937年に吉野源三郎が発表した小説のコミカライズです。

この漫画の特色は漫画に強い出版社でなく

「マガジンハウス」からの発行で大ヒットの漫画というのが特色です。

https://s.magazineworld.jp/books/kimitachi/index.html

https://twitter.com/kimitachimanga

https://goo.gl/pshkFH (amazon)

 

漫画だけではない書籍全体の総合ランキングでの1位も続々とっています。

「生き方の良い道しるべになる作品」等の大評価

強いメッセージある小説の漫画化で最も成功した好例でしょう。

 

最近では、NHK「おはよう日本」「世界一受けたい授業」

「朝日新聞社説」「王様のブランチ」「ZIP」などで取り上げられました。

 

●「anan」の元編集長でもあるマガジンハウスの執行役員・鉄尾周一さんが

子供の時に父親から、小説『君たちはどう生きるか』を渡され、

再び世に広めるために漫画化を企画。

『嫌われる勇気』『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』などヒット作で知られる柿内芳文さんが担当編集をつとめ

作画を担当した羽賀さんのマネージメントを勤めるのは、

『宇宙兄弟』などで知られるコルクの佐渡島庸平さん。まさにスター編集者たちによる渾身作。」

( 『漫画 君たちはどう生きるか』誕生を支えた、もう一人の男 

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53576 より引用)

 

●マガジンハウス、鉄尾周一

「最初は50代以上がターゲット。

『君たちはどう生きるか』を読んだことがある、もしくは名前は聞いたことのある世代です。」

「孫や子どもにプレゼントしたい、読ませたいから購入したという声も多かったですね。

ただ、そう思って買ってみたところ、自分が熱中してしまったと書いて下さった方もいました」

(仕掛け人に聞く『漫画 君たちはどう生きるか』大ヒットへの道のり

 https://www.excite.co.jp/News/column_g/20171115/Sinkan_8151.html より引用)

 

●作画の羽賀翔一さんは

漫画家・小説家・エンジニアなどクリエイターのエージェンシー「コルク」に所属し

「コルク」のオフィスに席をおいて漫画を描いています。

http://blog.corkagency.com/about-column/906/

 

●「マガジンハウス執行役員の鉄尾周一さん(58)は

「良いものは時を隔てても良い。将来に漠然とした不安がある今

『どう生きるべきか』と考えている人に響いたのではないか」と話している。」

(「君たちはどう生きるか」100万部 読み継がれ80年)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2407087030112017CR0000/ より引用 

 

●「友人を裏切ったコペル君の後悔。これはバトンを受け継ぐ物語。

物語の本質は「成長」そして「自分の意志」。感情の目盛りを細かくして、描きたい。

大きな流れに流されることの怖さ。自分の意志を持って生きていく」

BuzzFeed Japan「100万部が近づく大ヒット漫画『君たちはどう生きるか』 若き漫画家が描き切った「本質」」

https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/haga-yoshino?utm_term=.wlPK5Qkok#.copp2a0m0 より引用

 

●池上彰さん、糸井重里さん、堀江貴文さんらの応援文、書評のサポートも。

『漫画 君たちはどう生きるか』は

売りたい漫画をしっかりとプレスリリースを行い、

TV、雑誌、WEB記事等々の

メディアにサポートされ、反響が反響を呼ぶ好例になりました。

 

●(余談)

宮崎駿監督が製作中の新作のタイトルも

『君たちはどう生きるか』です!!

こちらも吉野源三郎の同署からのタイトルですが

中身は別物の冒険活劇ファンタジーです!

https://www.cinematoday.jp/news/N0096544

こちらも楽しみですネ。

 

 

14.gif

< 『漫画 君たちはどう生きるか』(マガジンハウス刊)  |  一覧へ戻る  |  年末年始休暇のお知らせ >

このページのトップへ